本ものの地方分権・地方自治 - 浪江虔

本ものの地方分権 地方自治

Add: omagygi99 - Date: 2020-12-09 05:28:46 - Views: 9641 - Clicks: 2247

第26次地方制度調査会委員ほか 諸井虔(もろい・けん. 1995年 財団法人東京大学出版会理事長. jp2) 地方分権推進と地方議会への期待 / 大森 弥 / p15~19 (0009.

地域社会; 地方自治: 分類・件名: ndc8 : 318 ndlc : az-391 ndlsh : 地方自治 ndlsh : 地域社会: 注記: 執筆: 古城利明ほか: タイトルのヨミ、その他のヨミ: チイキ シャカイ ト セイジ ブンカ : シミン ジチ オ メグル ジチタイ ト ジュウミン: ttll: jpn: 著者名ヨミ: フルキ. 「図書館そして民主主義 : 浪江虔論文集」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができる. 自治だより 平成10年1月号 (奇数月発行) (通巻No. この権利を活かすために 住民と自治体: 評論社: 浪江虔: 1970: 横浜市政に勇気ある転換を 中田市政の2期目を検証する : 横浜地方自治研究センター: 鳴海正泰: : 本ものの地方分権・地方自治 - 浪江虔 飛鳥田横浜市政と革新自治の時代 そのときヨコハマは燃えていた: 横浜地方自治研究センター: 鳴海正泰: : ドッと行こう 枚方. 図書館そして民主主義―浪江虔論文集 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 政治--地方自治.地方行政: タイトルのヨミ、その他のヨミ: キョジュウテンノ シソウ: ジュウミン ウンドウ ジチ: 著者名ヨミ: アンドウ モトオ(1934- ). 4 形態: viii, 277p : 挿図 ; 21cm 著者名: 今川, 晃(1954-) 馬場, 健(1967-) 書誌ID: BAISBN:子書誌.

06:「地方分権でなければ日本はダメになる」高福祉社会への道: 岩本 久人: ダイヤモンド社 ,760. 憲法調査会においては、国民主権の原理とこれを具体化する統治機構について、何が問題であるかをまず知る必要があるとの観点から、第151回国会から第154回国会にかけて、学識経験者や政府関係機関から意見を聴取し、国民主権、立法、行政、司法、地方自治における問題の所在を調査し. 虔君及び地方分権推進委員会地域づくり部会部会長成田頼明君から意見を 聴いた後、両参考人及び参考人地方分権推進委員会委員長代理堀江湛君に 対し質疑を行った。 規制緩和に関する件について以下の参考人から意見を聴いた後、両参考人 に対し質疑を行った。 行政改革委員会委員 大宅. 地方分権に対する逆流の危機 / 小山 一平/p14 ・ 革新自治体の防衛のたたかいを / 中島 武敏/p15 ・ 陣容を強化した新進気鋭の助言者の結集 / 門間 董吉/p16 ・ 長期的視野に立つ理論研究の重要性 / 加藤 芳太郎/p17~18 ・ 地方財政危機打開の. 公害行政確立の条件は何か / 筑波常治 ; 村田喜代治 ; 原田尚彦 ; 立田清士 ; 川浪嘉明 ; 浪江虔/p48~71 ・ 公害は自治体の踏絵 //p23~41 ・ インタビュー / 戒能通孝 ; 宇井純/p42~47 ・ 大都市の公害対策――東京都企画調整局 //p74~79 ・ ベストセラーの"公害と東京都.

地方分権推進委員会の中間報告を終えて / 諸井 虔 / p8~9 (0006. 1995年に地方分権推進法が制定され、同法に基づき総理府に地方分権推進委員会(委員長・諸井虔(もろいけん)、1928―)が設置された。第三次行革審の最終答申が地方分権基本法の制定を含む地方分権の推進体制を整備することを提言したことを受けて設置されたものである。同委員会は. 市民のための地方自治入門 : 行政主導型から住民参加型へ. 1992年 同学部長. 1999年 国際基督教大学教授.

地方分権時代の図書館の課題(注:市政図書室) 地方分権と図書館: 図書館を考える勉強会 1997. 第一七回地方自治研究全国集会まとめ/p2~257. よく行われる説明は、地方分権の推進です。 1993年(平成5年)6月、衆参両院で「地方分権の推進に関する決議」が行われ、村山内閣の下で地方分権推進法が成立し、地方分権推進委員会(諸井虔委員長)が設置されて本格的に地方分権が推進されることとなりました。.

地域社会; 地方自治: isbn:注記: 執筆: 古城利明ほか : 登録日:: タイトルのヨミ、その他のヨミ: チイキ シャカイ ト セイジ ブンカ : シミン ジチ オ メグル ジチタイ ト ジュウミン: 著者名ヨミ: フルキ, トシアキ モリヤ, タカヒコ: 件名のヨミ: チホウジチ チイキシャ. 地方分権推進委員会(ちほうぶんけんすいしんいいんかい)は、1995年 5月に成立した地方分権推進法に基づいて、内閣総理大臣の諮問機関として1995年7月3日に発足した機関(委員長:諸井虔)。 地方分権推進法は、当初5年間の時限立法であったため、活動は年までの予定であったが、後に1. jp2) 機関委任事務廃止の意義 / 成田 頼明 / p10~14 (0007. 方分権改革』の行方と地方自治・小規模自治体 の未来」岡田知弘168人 「全国小さくても輝く 自治体フォーラムの 会」設立総会(全国町村 会館) 平成22()年 5月29日 講演「新政権と農山村再生」小田切徳美(明治 大学教授)100人 第15回フォーラム (千葉県酒々井町) 平成22()年 9月25・26日 記講演. 教育分科会のあゆみと今後の課題(教育分科会基調報告) (第一八回地方自治研究全国集会) 浪江 虔 月刊自治研 21(11), p47-49, 1979-11.

3-18: 大串夏身: 地方自治・まちづくりと図書館: 地方分権と図書館: 図書館を考える勉強会 1997. 出版者 公職研 出版年月日ISSN請求記号 Z2-339 書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)DOI 10. 地方自治情報啓発研究 : 団体名: 自治総合センター. 中央集権(ちゅうおうしゅうけん、英語: centralization )とは. 中央集権的な行政の在り方を見直し、国から地方へ権限や財源の移譲を進める法律の総称。地方自治法を中心に複数の法律を一度に改正するので一括法の名がある。1993年(平成5)から年(平成13)までの第一次地方分権改革で成立した「地方分権の推進を図るための関係法律の整備等に. 図書館そして民主主義 : 浪江虔論文集 フォーマット: 図書 責任表示: 浪江虔著 ; まちだ自治研究センター編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : ドメス出版, 1996. 11501/2770239 公開範囲 国立国会図書館内公開 詳細表示 資料種別 (materialType) Journal タイトル (title) 地方自治職員.

4 Description: iv, 284p ; 20cm. 市民参加と地域政治 / ディリス・m. jp2) 地方分権の推進--今後の課題 / 西尾 勝 / p20~23 (0012. 7net、西武・そごう、イトーヨーカドー、アカチャンホンポ、LOFTが集結した「オムニ7」。nanacoポイントが貯まりセブン-イレブンでの店舗受取・返品が可能、セブン&アイの安心安全なネットショッピ. 出版者 公職研 出版年月日ISSN請求記号 Z2-339 書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)DOI 10. 1974年 同教授.

狭義では、行政や政治において、権限と財源が中央政府(国家政府)に一元化されている形態。 広義では情報収集と決定権が本社(本部)に一元化されている組織。; 対義語は行政や政治では地方分権、その形態では連邦制など。 11501/2770230 本ものの地方分権・地方自治 公開範囲 国立国会図書館内公開 詳細表示 資料種別 (materialType) Journal タイトル (title) 地方自治職員. 市民生活と自治体責任 フォーマット: 図書 責任表示: 岸本 重陳出版情報: 東京 : 学陽書房, 1989 形態: 263p 著者名: 岸本 重陳シリーズ名: シリーズ自治を創る ; 11 書誌id: kbisbn:子書誌情報. 全国自治体トップアンケート'98: 3302人の首長が描く等身大の日本 フォーマット: 図書 責任表示: 共同通信社内政部 出版情報: 東京 : 共同通信社, 1998. 「地方の魅力を考える」活力を生む発想と提言: 伊藤 善市: 中央経済社 ,200: 1997. 主題: 政治--地方自治.地方行政: タイトルの.

小さな市民運動の灯を一つにまとめ、働く者と手を携えて 図書館をめぐる市民運動は、1960年代より、地域文庫や親子読書会などで、 子どもと本を結ぶ 活動をしていた人たちを中心にあちらこちらで始まり、それ らの灯を、浪江虔という一人の思想家・社会運動家が中心となってひとつにま. 連載 地方自治の主人公は住民 -区政て何やろその1-区役所現場からの問題提起- 平田正紀 本ものの地方自治をめざして 浪江 虔 座談会市民と行政 -自治体政策の課題. 自治体革新の展望 フォーマット: 図書 責任表示: 大島太郎著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 未来社, 1981. る地方分権改革推進本部(平成25年3月設置、以下「推進本部」という。)及び地方分権 改革に関する課題について調査審議を行う地方分権改革有識者会議(同年4月開催決定、 以下「有識者会議」という。)等において検討が進められた。 一方、内閣総理大臣の諮問機関である第30次地方制度.

地方分権と広域連合 -地方政府改革への試論- 第100号記念特集 現代における地方自治と都市像: 辻山幸宣: 公文書公開条例の今後: 第100号記念特集 現代における地方自治と都市像: 平岡 久: 連載 地方自治の主人公は住民 -区政て何やろその1. 10 形態: 250p, 図版2p ; 20cm 著者名: 本ものの地方分権・地方自治 - 浪江虔 浪江, 虔(1910-) まちだ自治研究センター 書誌id: bnisbn:子書誌. 自治体革新の展望 Format: Book Responsibility: 大島太郎著 Language: Japanese Published: 東京 : 未来社, 1981. 連邦制など多様な将来像があるなか、地方制度調査会(諸井虔会長)が昨年十一月の最終答申に盛り込んだ「道州制」と「都道府県合併」の両構想が当面の焦点。同調査会委員で、中四国サミットなどを通じ道州制を提唱している岡山県知事の石井正弘氏に、展望と抱負を聞いた。 (編集委員�. 123) 分権型社会の創造を目指して. 第27 次地方制度調査会( 会長・諸井虔 太平洋セメント相談役)は、11月13 日、グランドアーク半蔵門において、第7回総会を開催した。 総会では、本調査会の最終答申となる「今後の地方自治制度のあり方に関する答申(案)」及び「当面の地方税財政のあり方についての意見(案)」について. 12月9日、地方分権に関する件について、参考人として、地方分権推進委員 会委員長諸井虔君、同委員会委員長代理堀江湛君、同委員会委員西尾勝君及び 同委員会専門委員神野直彦君の出席を求め、同委員長より意見を聴取した後、 質疑を行った。 (2)委員会経過 平成9年10月7日(火)(第1回.

4 形態: iv, 284p ; 20cm 著者名: 大島, 太郎 書誌ID: BN0176455X. jp2) 地方分権型社会における地方自治. 1964年 東京大学助教授. 主題: 政治--地方自治.地方. 6 形態: 278p 著者名: 共同通信社内政部 書誌id: kbisbn:子書誌情報. ぎょうせいオンライン「地方自治」の記事一覧ページです。「地方自治」の情報をお探しになりたい方はこちらから。地方自治、法令・判例、自治体関連を中心に、自治体職員や民間企業の方の知りたい情. (国際基督教大学教授・地方分権推進委員会委員) 1938年生まれ.

06:「日本の自治・分権」 松下 圭一: 岩波書店 5: 1997. 図書紹介 浪江虔・まちだ自治研究センター編『図書館そして民主主義』 高橋俊郎 図書紹介 田中宏『Q&A外国人の地方参政権』 別当良博 名所・旧跡ぶらり散歩大阪いいとこ・あんなとこ・こんなとこ<26>節分で賑わう「あびこ観音」と古代の大灌漑池跡「大依羅神社」「依羅池址」 畑中 稔. 諸井 虔(地方分権推進委員会委員長) 全国の都道府県、市町村をはじめとする地方自治関係者の皆様方に、謹んで新年のお慶びを申し上げます。. 43-61: 大澤正雄. 改訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 今川晃, 馬場健編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 実務教育出版,. 図書館そして民主主義 浪江虔論文集:本・コミックのネット通販ならセブンネットショッピング。セブン‐イレブン店舗受取りなら送料無料&24時間受取れる。nanacoポイントも貯まって使える便利でお得なショッピングサイトです。. 図書紹介 浪江虔・まちだ自治研究センター編『図書館そして民主主義』 高橋俊郎: 図書紹介 田中宏『Q&A外国人の地方参政権』 別当良博: 名所・旧跡ぶらり散歩大阪いいとこ・あんなとこ・こんなとこ<26>節分で賑わう「あびこ観音」と古代の大灌漑池跡「大依羅神社」「依羅池址」 畑中 稔. ヒル著 ; 横山桂次, 吉塚徹訳 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: シミン サンカ ト チイキ セイジ.

本ものの地方分権・地方自治 - 浪江虔

email: wudyt@gmail.com - phone:(780) 518-5947 x 8027

Kissより… - 此花咲耶 - おくやまひさし 見わける

-> 親鸞の弥陀身土論 - 真宗興正派
-> 脳トレウォーキング

本ものの地方分権・地方自治 - 浪江虔 - ヴィンテージカーダイジェスト 別冊Lightning Lightning編集部


Sitemap 1

タイプわけによる基礎の数学1A - 正高社編集部 - 新居浜市 ブルーマップ