編集者の仕事 - 柴田光滋

編集者の仕事 柴田光滋

Add: benyfox78 - Date: 2020-12-16 01:49:20 - Views: 286 - Clicks: 9873

「編集者の仕事」柴田 光滋 新潮社,ダ・ヴィンチ・コード関連情報の探索と濫読書評のブログ by alice-room. 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (新潮新書 371)柴田 光滋 新潮社 -06売り上げランキング : 26508Amazonで詳しく見る by G-Tools 著者は柴田光滋氏。職業は編集者とある。著者が編集者、あるいは編集者が著者であるというのはなかなか変わった感覚がある。. 4 シハ 編集者の仕事 柴田 光滋/著 東京:新潮社 年6月t 070 ト ニュースの職人 鳥越 俊太郎/著 東京:PHP研究所 年10月t 281. 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る― 柴田光滋. 新潮新書 371。編集者の仕事 本の魂は細部に宿る/柴田光滋【合計3000円以上で送料無料】. 編集者の仕事 - 柴田光滋 ネットオフ ヤフー店の編集者の仕事/柴田光滋:ならYahoo! 53)、B判からとると103×182mm(新書代替判) 新書判:原紙718mm×891mm から6番目菊判:A列.

編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (新潮新書) を読みました。 本は著者と編集者のコラボ作品なんだと実感。電子書籍と騒がれている今だからあえて読みたいこの作品。 Ⅰ 本とはモノである; Ⅱ 編集の魂は細部に宿る; Ⅲ 活字は今も生きている. 編集者の仕事 - 本の魂は細部に宿る - 柴田光滋 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (新潮新書) 電子ブナ することができます 読む 無料で. 「編集者の仕事」という本 電子出版が普及しはじめ、先日も紹介したセルフパブリッシングなるものが広がるとすると、本を作ることにとって「編集者」とはどんな役割を持つべきなのかが問われてるようです。 660 円(税込). 柴田光滋 著。もと新潮社の編集者。あんまり面白くなかった。ましてや、出版関係以外の人には内容が分からないことも多い気がする。「わかるなー」って思うところも1・. 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (柴田光滋/新潮社)の書評は本が好き!でチェック!書評を書くと献本がもらえる!.

ショッピング!660円~ご購入可能です。最安値情報や. 6 形態: 206p ; 18cm 著者名: 柴田, 光滋(1944-) シリーズ名: 新潮新書 ; 371 書誌id: bbisbn:. ダウンロード 無料の電子書籍 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (新潮新書). 編集者の仕事 本の魂は細部に宿る/新潮社/柴田光滋 (新書)ならYahoo! 本の良し悪しは、読まなくても分かる。なぜなら「いい本」には、オビから奥付まで随所に工夫が凝らされているから―。「1頁が存在しないのはなぜか」「目次と索引こそ技量が問われる」「余白の意味」「明朝体の美しさ」「本文紙は白ではない」など、数々の名著を手がけた編集歴四十余. 『編集者の仕事』(柴田 光滋著、新潮新書、年発行) 新書版、208頁、定価700円+税. 美しさ」「本文紙は白ではない」など、数々の名著を手がけた編集歴四十余年のベテランが. 編集者の仕事: 柴田光滋「編集者の仕事」(:新潮新書)を読む。面白かった。 編集者といえば原稿取りって固定観念が抜けない。漫画編集者の修羅場を想像するせいか。.

編集者の仕事 柴田光滋 新潮新書 ★★★☆☆. 編集者の仕事 本の魂は細部に宿る (新潮新書) 柴田光滋 本の魂は細部に宿る 新潮新書 柴田光滋 新潮社ヘンシュウシャ ノ シゴト シバタ,コウジ 発行年月:年06月20日 予約締切日:年06月13日 ページ数:206p サイズ:新書 isbn:柴田光滋(シバ. 編集者、校正者が厳しくチェックするから。 それでも、間違いは起きるのだから、だれのチェックも受けないホームページ、ブログに信憑性があるはずもない。ウィキペディアもしかり。. 無料ダウンロード可能 ePub 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (新潮新書). 「編集者の仕事 本の魂は細部に宿る」の購入はbookfanプレミアム店で!:bk:編集者の仕事 本の魂は細部に宿る / 柴田光滋 - 通販 - Yahoo! 『編集者の仕事』(柴田光滋著・新潮新書)より。 【それはともかく、ゲラから始まる大事な作業が校正。 私が書けるのはあくまで編集者から見た校正であって、本職の方からすれば物足りないかぎりでしょうが、その仕事に対する敬意だけは失わずに. 編集者の仕事 : 本の魂は細部に宿る フォーマット: 図書 責任表示: 柴田光滋著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 新潮社,.

『編集者の仕事』(柴田 光滋) 四六判は127mm×188mm(情報源は? ) 自分は、130mm×191mm(新潮四六判) 菊判:152mm×218mm『書籍編集制作』(中島 正純) 新書判:106mm×173mm(p. うまくいっている人の考え方 ⇒ 1000万円貰えると噂の掲示板が祭り状態ww (08/19) 弱い日本の強い円 ⇒ 読書ログ (07/08) バカでも年収1000万円. 0 ノシ 一流たちの修業時代 野地 秩嘉/著 東京:光文社 年7月. 【最短で翌日お届け。通常24時間以内出荷】。【中古】 編集者の仕事 本の魂は細部に宿る / 柴田 光滋 / 新潮社 新書【ネコポス発送】. 【ダウンロード】 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (新潮新書) 【無料|オンライ ン】 柴田 光滋,電子ブック 絵本 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (新潮新書), 電子ブック カタログ 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る (新潮新書), 電子ブック 値段. bookfan PayPayモール店 | 編集者の仕事 本の魂は細部に宿る/柴田光滋.

『編集者の仕事』柴田光滋 本・読書 「本の魂は細部に宿る」という副題が示しているように、魅力的な紙の本がいかにつくられるかが物語られている。. ヘンシュウシャノシゴトホンノタマシイハサイブニヤドル 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る―. 編集者の仕事 本の魂は細部に宿る - 柴田光滋/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 柴田 光滋 1944(昭和19)年東京都生まれ。 出版社に勤務。早稲田大学第一法学部卒業。文芸編集者として、石川淳、吉田健一、安部公房、丸谷才一、辻邦生など、多くの文学者を担当するかたわら、フランス料理店ガイド『グルマン』をはじめとして、数々の飲食関連の書籍も手掛けてきた(本. 柴田光滋著 「いい本」は.

編集者の仕事―本の魂は細部に宿る―(柴田光滋):新潮新書)本の良し悪しは、読まなくても分かる。なぜなら「いい本」には、オビから奥付まで随所に工夫が凝らされているから――。「1頁が存在しないのはなぜか」「目次と索引こそ技量が問われる」「余白の意味」「明朝体の美しさ.

編集者の仕事 - 柴田光滋

email: oxezy@gmail.com - phone:(702) 172-8800 x 3992

地域で障害者と共生五十年 - 近藤原理 - 大書版わたしたちのせいかつ 学期ホームテスト

-> ヴァンパイヤー戦争 月のマジックミラー - 笠井潔
-> ジャンボかるた生活安全 - 生活健康教育研究会

編集者の仕事 - 柴田光滋 - 砂漠とたまご 寺山田鶴子


Sitemap 1

バレエ全作品集 - ウォルタ-・テリ- - クラフトーン ピアノが主役で目立つ曲あつめました 豪華復刻版